太陽光発電 なぜ一括見積もりなら安心なのか?

MENU

太陽光発電バナー

なぜ一括見積もりが安心なのか?

 

すでに「優良業者が選ばれてる」から安心

 

太陽光発電の一括見積もりサイトは登録する時点で厳しい基準を設けています。登録された後も「お客様からクレームが入れば一括見積もりサイトからは除外される」など本当に厳しく業者をふるいにかけ続けています。なので一括見積もりサイトに登録されているだけでも優良業者の証とされています。

 

太陽光発電でクーリングオフやトラブルを回避するためには、一括見積もりをサイトなどを利用して「とにかく比較することが大切」です。

 

一括見積もりをメリット・デメリットから分析

《一括見積もり 5つのメリット》

 

 必然的に安くなる

 

「自然と価格競争」

 

後々調べてみたら「相場より高い値段で買っていた…」なんてことはまずありえません!むしろ各社で自然と価格競争が起きるので「こんな値段で買えちゃった」となります。
(時間がかかってしまいますが「最低でも3社」の見積もりは必要です)

 

 しつこい営業がない
しつこい営業がない理由

 

「クレームが入ると一括見積もりに参加できなくなるから」

 

裏を返せばそれだけ一括見積もりサイトを通して太陽光発電を導入する人が多いということです。一括見積もりサイトに参加させてもらえないことは業者にとっては死活問題です。

 

基本的にお客様と販売店の間に一括見積もりの企業がいますので、参加している販売店も強引な交渉・偽りの告知・無愛想・・・など、お客様によく思われない行為はしません。

 

そういったことで一括見積もりの長所として、『業者の健全性』が挙げられます。

 

「 クレームが入る ⇒ 一括見積もりサイトとの提携解除 ⇒ 売上ダウン 」

 

そうなっては困りますから、業者側もだいぶ気をつかっているようです。

 

 納得のいく買い物ができる

 

「確実に必要な正しい知識が身につく」 

 

「一括見積もり=複数の業者の見積もり」です。複数の業者から見積もりを頼むということは、必然的に色んな角度から比較検討することになります。それは即ち<最新の相場> <各メーカーの特徴>などなど、確実に必要な正しい知識が自然と耳に入ってくることになります。

 

すると…「自分で正しく選べる」ようになり、結果的に「納得できる良い買い物をした」となります。

 

 情報が新鮮

 

「最新情報をすぐに知ることができる」

 

見積もりに来る担当者は、当然ながら毎日太陽光発電に関わっています。
その情報はとても新鮮です。

 

試しに調べてみてください。

  • 今ご自分が住んでる場所の補助金額(期間)は?
  • 現在の売電価格は?

本で調べたり、ネットで調べたり、いろいろ調べ方はありますが、時間がかかります。しかも古い情報ばかりで無駄に終わる事もあります。そういった時間の無駄を省くことにもつながっています。

 

 情報の信用性を確認できる

 

「各会社が同じことを言うならば、その情報の信用性は高い」

 

各会社に共通して聞いてみたいことを、メモに記しておきましょう。

  • 「この会社はこのメーカーがいいって言ってたけど・・・ほんと??」
  • 「この会社の発電シミュレーション結果・・・あってる??」

というような、見積もりをやった人なら誰もが気になる大事な情報が
「本当に本当か?」
「さっきの人と今の人の言ってることが違う…3人目の人に聞いてみよう」
というように、すぐに確認することが出来ます。これはかなり大きなメリットです。

 

《一括見積もりのデメリット》

 

 

「時間と手間がかかる」

 

たったこれぐらいしかありません。しかも、

 

やらない理由がない位、メリットはデメリットを遥かに上回ってます。

 

一括見積は当然ですが何社も家に来てもらい見積もりを出してもらいます。そのため何日かに分けて来てもらわなければならず、結構時間や手間がかかるのがデメリットです。

 

しかし、そのめんどくさい部分を乗り越えてしまえば、あとは価格面でも施工面でもメリットのほうが遥かに大きいので、確実に「安心な太陽光ライフ」を送れる確率がUPします。

 

《一括見積もりをする前に知っておいた方が得する4つのポイント》

 

管理人が実際に一括見積もりをした体験談を踏まえ、世間の人達の口コミや評判をまとめました。

 

 日程調整の難しさ

お互いの都合のいい日を選ぶ。まずは、これが最初のネックです。
折り合いがつかないとどんどん先延ばしになり、なかなか最初の一歩が踏み出せません。

 

解決策はひとつ⇒早めの行動です。

 

 見積もりが出るまでにかかる時間

最低でも、30分はかかります。
色々と調べなければ正しい見積もりは出てきませんので当然です。

 

「予定がぎっしりの日」や「予定時間キッチリに終わるのを見越した計画」は極力避けたほうがいいです。

 

太陽光発電は完全にオーダーメイド商品です。1軒1軒すべて条件が違うので見積もり時間が予定より大幅にズレこむことはよくあることです。

 

 選択の難しさ

同じ家なのにおもしろいくらい会社によって提案がバラバラです。
ただ設置できるパネルの枚数はほとんど一緒です。

 

「自分が何を最優先で進めていきたいか」
を明確にしといたほうがスムーズにことが運びます。

 

 もう一回!?

【1回目】 簡単なヒヤリング&確認
【2回目】 本格的な見積もり

 

こういうやり方の会社もあります。

 

「時間がなかなか取れないので、見積もりは1度で検討する予定です」
と、最初に言っておくことをおすすめします。

一生に一度の買い物

 

実は、管理人は一括見積もりを推奨しておりますが、実際に見積もり依頼をし現地調査を兼ねて家に来てもらうには、かなりの「時間」と「手間」がかかります。

 

なにせ来るのは1社じゃありませんから・・・。

 

しかし、想像してみてください。

 

例えば1社だけに頼めば時間も手間も最小限に抑えられるかもしれません。でも、その1社の営業マンが運悪く(?)いい人で、沢山話をし、色んなケースの相談に乗ってくれたとします。

 

なのに出された提案が自分の考えていたものと違い断らなければいけない時、非常に悪い気がしますよね。そして断った途端にしつこい営業がSTART!(実際、こういうパターンが消費者センター直行便となる可能性が高く、後々もめることが多いようです。)

 

消費者の味方…「国民生活センター」も、太陽光発電は1社の見積もりでのトラブルが多いので、必ず複数の業者の見積もりをとりましょう。と警告を発しています。

 

「時間」と「手間」をかけ、信頼できる販売店を見つけた時点で、一生に一度の買い物となるであろう…あなたの太陽光発電は成功した!と言っても過言ではありません。

 

販売店の競争力が高く、審査が業界TOPクラスに厳しい一括見積もりサイト「タイナビ」であれば、きっと満足できる見積もりが出るでしょう。

 

 

↓100万人の利用者中91.2%が満足と答える一括見積もりサイト「タイナビ」はこちら↓

 

 

太陽光発電に潜む悪徳業者

悪徳業者の特徴 2大事例

 早く決断するように促す
  • 「今日、決めていただけるなら…」
  • 「今月決めて頂いたお客様限定で…」

一見非常にお得な条件を提示しておいて、「今だけ!」とか「○月○日までにご契約のお客様限定!」などと、依頼主が契約を急ぐように仕向ける業者がいます。

 

限定価格などという触れ込みでこういったことが行われますが、詳しく見ていけば何ら安くなっていなかったり、酷い場合には割高になっていることさえあります。このような触れ込みで接してくる業者には要注意で、焦らずに本当に安くなるのかと言うことを調べなければなりません。

 

また、安くなっている場合でも質が悪いことも多くありますので、調べた結果、安くなることが分かったとしても避けた方が無難かもしれません。

 

 発電シミュレーションの話がうますぎる
  • 「発電シミュレーションの結果があまりにも多い発電量を示す業者は悪徳業者である場合が多い」

太陽光発電設備の導入には初期投資が必要であり、その費用をいかに早く回収してしまうかが肝心です。そのため、発電量がどれくらいかということはとても重要なことです。

 

<例@>

すべて快晴の場合の総発電量を提示してくる

一ヶ月の内には晴れの日もあれば曇りや雨の日もあるはず。しかし一ヶ月を通してすべて快晴の場合の総発電量を提示してきたりするのです。

 

対策
「一ヶ月の平均的な発電量が知りたい」
としっかり伝える。

 

 

 

<例A>

日当たりが良くないはずなのにそこそこいい発電量を提示してくる

日当たりがあまり良くなく、発電効率がそれほどよくない家であるにもかかわらず、そこそこ良い発電量を提示して騙そうとしてくる業者もいます。

 

対策

  1. どういった計算でその発電量になったのか
  2. その計算に間違いはないのか

などということをきちんと確認する。しかし確認しても、相手はプロなので口車に乗せられることがあるでしょうから、避けることが無難。

 

他にも細かい点を挙げるならば、悪徳業者の特徴をいくつか挙げることが出来ます。しかし上述の2つが常套手段というべきもので、これらに当てはまる業者とは契約をしないことが一番簡単かつ効果抜群な対策だと思われます。

 

悪徳業者へクーリングオフをするときの注意点

 

「絶対に1人で手続きを進めず、必ず第三者を入れる」

 

万が一悪徳業者と契約してしまった場合、契約から8日以内であればクーリングオフを受けられます。一番の安全策は「国民生活センター」に相談することです。

 

1人でクーリングオフをしようとすると「価格を下げるからキャンセルだけはやめてくれ」などと、何かしらの理由をつけて業者はキャンセルを止めに来ます。

 

ここで、契約者が優しい人だとクーリングオフできなくなる可能性が出てきます。絶対にキャンセルしたい場合は迷う事無く第三者を入れて下さい。

 

 

太陽光発電,一括見積もり,安心

 

一括見積もりサイトに悪徳業者がいない理由

 

「とにかく審査が厳しいから」

 

<審査の例>

  • 登記簿謄本の提出
  • 怪しい場合は会社に実際に出向いて確認
  • 取り扱いメーカーの販売ID・施工IDの提出
  • トラブル発生時の保証内容の証拠書類提出

 

などなど、この他にも各一括見積もりサイトにより多少違いはありますが、まず登録時に厳しい審査基準が設けられており、登録後も常に審査の目は光っており、全国において常に厳選された信頼のおける業者とのみ提携しています。

 

各社【一括見積もり=比較検討する】というのをわかってて来ますので、
当然「早く決めてもらおうと焦らせたり、強引に・・・」という手段は意味がないことを知っています。

 

実際に友人のところや私のところに来た業者は売り込みなどはなく、ただ説明するだけに近く、主導権は常にこちら側にありました。なので聞きたいことはもれなく聞け、安心して太陽光発電導入に至りました。(私の家は太陽光発電に不向きということで導入は見送りました。)

 

《悪徳業者の心配無用》

↓親兄弟・友人におすすめできる一括見積サイトはこちら↓